FANDOM


アナコンダは、『キン肉マンII世』に登場する超人。

主な特徴 編集

キン肉マンII世』では、蛇のような身体を持つ悪行超人として登場。スペシャルマンJr.に扮装し万太郎を襲撃。絞めつけ攻撃で万太郎を苦しめるが、キッドのピーナッツ攻撃によりボディをへこまされ、キン肉バスターを受け敗北。得意技は「魔女鞭の嬲打ち」。前作の読者応募超人で、その時の名前は「スネイカー・キング」。

ゆうれい小僧がやってきた!』では蛇喰入道(じゃばみにゅうどう)という悪行妖怪界三幹部の1人として登場。滋賀県に棲む大蛇妖怪で、蛇のような体と半分髑髏のような顔が特徴。亜鎖亜童子に敗れる。『キン肉マン』の読者応募超人「スネイカー・キング」のデザインのうち、機械的な部分を髑髏や蛇の胴体など生体的なパーツに置き換えている。

プロフィール 編集

  • 出身 - インド
  • 身長体重 - 580cm 900kg(応募時データより)
  • 超人強度 - 109万パワー(カードダスより)、4300万パワー(応募時データより)

声優 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki