FANDOM


キング・トーン(本名:イクエ)は、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

キン肉マンが王立幼稚園入園のお祝いに、両親とでかけた宇宙旅行(初期設定では、生まれたばかりのキン肉マンを連れての地球旅行)に、しのびこんでいた一匹のブタ。

この時、キン肉マンはブタと間違えられて船外に放り出されてしまう。それから数年後、キン肉族恒例の格闘技オリンピックに出場し全種目(柔道、ボクシング、レスリング)制覇。そして、キン肉真弓のもつ格闘技宇宙一のチャンピオンベルトに挑戦状をたたきつけ、65分の激闘の末、2対1で勝利をおさめ、第53代宇宙格闘技チャンピオンの座、およびキン肉星大王の座を奪う。

この頃から、キング・トーンと名乗り、キン肉星をブタの惑星にしてしまう。キン肉真弓やキン肉マンを打倒した実力者のはずだったが、20年前に逃げだしたトンカツ屋の主人に追いかけられて逃走した(アニメでは小型の宇宙船でキン肉星より脱出していた)。

キン肉マンII世』では、キン肉マンが通うはずだったヘラクレス・ファクトリーに入校し授業を受ける回想シーンが描かれた。また、テルテルボーイのテレフォン・ボディの中に100件メモリーされているという、キン肉万太郎の人生の中で苦手とする者の電話番号の1つにキングトーン2なる名前がある。

プロフィール 編集

  • 種別: ブタ
  • 出身: キン肉星
  • 超人強度: 50万パワー
  • 主な必殺技: (脂肪質を利した)ブタ流格闘術
  • 初登場: 第1次怪獣退治編

個人タイトル歴 編集

  • 格闘技オリンピック金メダリスト
  • 第53代宇宙格闘技チャンピオン

声優 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki