FANDOM


ウォッチマンは、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

時計型の機械超人。「スリーパーホールド」を得意とし、正確に相手を絞め落とす時間の殺し屋と言われている。

ブロッケンJr.と対戦したが顔を破壊され、ラーメンマンに見せつけるため「キャメル・クラッチ」で真っ二つにされた。超人オリンピック総集編では時計屋にドック入りしたことが語られているが、王位争奪編にて超人墓場に浮遊している。二世では超人オタクのカオスにサインを送った。

アニメ版では、真っ二つにされる前にギブアップしたため、場外に投げ飛ばされるだけで済んでいる。

プロフィール 編集

  • 種別: 正義超人/機械超人
  • 出身: スイス
  • 身長体重: 185cm 680kg
  • 超人強度: 25万パワー
  • 年齢: 10歳
  • 主な必殺技: スリーパーホールド
  • 初登場: 第21回超人オリンピック ザ・ビッグファイト編

異名 編集

  • 時間の殺し屋

得意技 編集

スリーパーホールド.jpg
スリーパーホールド
実際のプロレス技。詳しくはスリーパーホールドを参照。

声優 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki