FANDOM


ウォーズマンは、『キン肉マンレディー』に登場する超人。

概要 編集

モデルは、『キン肉マン』のウォーズマン

ウォーズマン・ジェーブシカ」とも表記される。

ロシア代表。クールな顔つきをしているが、実は小心者で人見知りなドジっ子。

シベリアに渡ったレディ・ロビンに見初められ弟子となるが、その性格ゆえに特訓がはかどらず、冷酷な戦闘マシーンと化す「スマイルモード」の暗示をかけられた。

ロボット超人ゆえに、試合中にも相手の技術を学習して強くなっていく。超人オリンピック「ビック・ファイト」では、予選で自身の不運からラーメン娘に重傷を負わせてしまう。

それにより、本来のラーメン娘の対戦相手だったフロイライン・ブロッケンJr.との因縁が生じてしまうが、ジェーブシカの優しさがフロイラインに伝わったことで最後には和解し、友達となる。

本家同様べアークローを装備し、腕を付け替えることができる他、必殺技としてパロ・スペシャルを使う。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki