FANDOM


カマーンダスは、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

ウォーズマンと共にSKGBの「ヴォルク・コームナタ(狼の部屋)」に身を置いた超人。

過酷な特訓の中、ウォーズマンと共に励ましあってきたが、その正体はロボ超人兵士の「ドヴァ(二号機)」であった。性格は無慈悲にして無秩序であり、SKGBを脱走したウォーズマンに対して情け容赦なく右腕のチェーンソーの刃を向けた。

しかし、バラクーダによって氷の精神を叩き込まれたウォーズマンのベアークローで胴体を貫かれ、パロ・スペシャルで両腕を引きちぎられて敗北する。

プロフィール 編集

  • 種別: ロボ超人
  • 出身: ソビエト連邦
  • 身長体重: 不明
  • 主な必殺技: 不明
  • 初登場: ウォーズマンビギンズ 仮面の告白!の巻

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki