FANDOM


キングコブラ.jpg

キングコブラは、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

キングコブラ(蛇)の被り物を着けた超人。全身がロウソクでできている。キングコブラとロウソクといったい何の関係があるのだろうか?当初はキン肉マンと戦う前にもかかわらずキューブマンチエノワマンの戦いに一緒に野次を飛ばしたり、ずっこけたりしていた。

第21回超人オリンピック1回戦でキン肉マンにロープの摩擦で頭に火をつけられ敗退する。火を消そうとベンキマンに助けを求めるが、便器に流される。

後のキン肉マンとベンキマンの試合ではベンキマンがキン肉マンのパンツ詰めにやられ、直前に流した超人たちを便器から吐き出すが彼のみ吐き出されていない。キン肉星王位争奪編の決勝では、世界各地の正義超人と共に大阪城に駆け付けている。

なお、パラレルワールドを描いた『キン肉マンレディー』では、パラレルワールドのキングコブラ(キングコブラジャー/ナジャナジャ・クック)とパラレルワールドのカレクックカーリー・クック)が親族という設定になっている。

プロフィール 編集

  • 種別: 正義超人
  • 出身: インド
  • 身長体重: 186cm 123kg
  • 超人強度: 30万パワー
  • 年齢: 28歳
  • 初登場: 第21回超人オリンピック ザ・ビッグファイト編

得意技 編集

ロウ固め
自身の体から流れ出るロウを敵に向かって投げつけ、ロウで固めてしまう。詳しくは、ロウ固めを参照。

声優 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki