FANDOM


キン肉マンII世 新世代超人VS伝説超人』は、バンダイより2002年11月22日に発売されたニンテンドーゲームキューブ用ソフト。

概要 編集

キン肉マン ジェネレーションズシリーズ」第1作。キャラがトゥーンレンダリングで表現されており、原作者が「とてもいいと思う」と、好評価を下した。

『II世』のタイトルだが、キン肉スグルの声優はアニメ版『II世』で演じていた古川登志夫ではなく、初代テレビシリーズの神谷明が演じている。

ゲーム内容 編集

対戦
好きなキャラを選び、戦うモード
  • 1PVSCP
  • 1PVS2P
  • タッグ
  • CPVSCP
ストーリーモード
ストーリーに沿って対戦を行うモード。
超人募集
身体のパーツと使用技を組み合わせることによってプレイヤーオリジナルのエディット超人を作成できるモード。モード名は原作が読者から超人を募集して作品に出していたことが由来。デフォルトで入力されている超人たちはII世映画版2作目の敵キャラクターとVジャンプで募集した読者考案の超人。超人募集では、主にその超人達のパーツを使える。
キン消しコレクションモード
集めたKINメダルを使いキン消しを購入したり、集めたキン消しを鑑賞するモード。解説文は『生誕29周年記念出版 肉萬 ~キン肉マン萬之書~』に一部典記されている。
オプション
ゲームの難易度やコントローラーの配置等の設定。

登場超人 編集

全部で30名(原作の超人20名と応募超人10名)。

新世代超人
伝説超人
隠し応募超人

予約特典 編集

「キン消しII世Ver.」
過去のキン消しの造形を手がけていたスタッフを呼び出し制作した。ラインナップは
赤コーナー
キン肉万太郎
テリー・ザ・キッド
セイウチン
ガゼルマン
ジェイド
青コーナー
ケビン・マスク
スカーフェイス
チェック・メイト
ボーン・コールド
ハンゾウ
青コーナーのカプセルに赤コーナーの超人が、赤コーナーのカプセルに青コーナーの超人が入っていた。

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki