FANDOM


キン肉マン 正義超人vs古代超人』(キンにくマン せいぎちょうじんたいこだいちょうじん)はゆでたまご原作の『キン肉マン』の劇場版第3作。1985年3月15日に東映まんがまつりで公開された。

同時上映は『GU-GUガンモ』『電撃戦隊チェンジマン』『とんがり帽子のメモル』。

概要 編集

前作と異なり、完全オリジナルの展開となっている。時系列は「黄金のマスク編」の後となっている。

また作中、「正義超人はサタンキングとの地球征服を阻止するために生まれてきて、これまでの戦いはサタンキングらとの戦いの準備でしかなかった」と巨悪としての演出がなされている。

ストーリー 編集

黄金のマスク編にて悪魔将軍を撃破し、地球の正義を守りぬいたキン肉マン。正義超人協会や世界各国からの謝礼で恋人の二階堂マリや幼稚園児たちとともにイースター見物に来ていた。同じ頃、仲間の正義超人たちもそれぞれ思い思いに過ごしていた。

しかし、そこに地震が起き巨大な建造物が出現。キン肉マンらのもとに宇宙の悪の支配者サタンキングの部下・古代超人軍団が現れる。仲間の正義超人たちが奮闘するもののキン肉マンは子供達が気になり、苦戦していた。バッファローマンの手によりキン肉マンは助けられる。辛くも古代超人軍団を撃破した正義超人達だったが、サタンキングは子供たちをさらい、正義超人に再び戦いを挑む。

この日のために集められていたキン肉マン達正義超人は宇宙の正義を守りぬくことができるだろうか…。

ゲストキャラクター 編集

幸一少年
ひまわり幼稚園に通う車椅子の少年。実は足は完治しているものの、まだ歩けないと思い込んでいる。その時、キン肉マンに無理矢理歩かされそうになったため、キン肉マンのことを嫌い、彼の実力を疑問視していた。しかし最後はキン肉マンが自分たちを必死に救い出したこととサタンキングに勝利したことにより彼に駆け寄った際歩けるようになっていた。
声優:川島千代子

声の出演 編集

スタッフ 編集

  • 製作総指揮:今田智憲
  • プロデューサー:田宮武
  • 原作:ゆでたまご
  • 脚本:山崎晴哉
  • 音楽:風戸慎介
  • 撮影監督:白井久男
  • 美術監督:襟立智子
  • 作画監督:森利夫
  • 製作担当:関良宏
  • 監督:山吉康夫
  • 原画:高橋英吉、小曽根孝夫、深谷英作、河村信道、山崎唯文、松下清志、多田康之、水野祥司
  • 動画:小林賢次、村松啓子、上野茂々子、植木貴子、杉山典子、大村まゆみ、川島明子、上野千夏、河副冨美子、坂詰かよ、河原井敦子、川島由美子、気仙美恵子、望月頼子、安藤久美子、小曽根陽子、村岡俊一、酒井広武、船津丸紀子、村山茂樹
  • 背景:井出智子、池上みどり、壇久美子、松尾美千代、田中みつる
  • セログラフ:高橋章
  • トレース:奥西紀美代
  • 彩色:山内正子、平賀真紀、伊藤貴子、幡谷清美、松井淳子、大堀陽子
  • 検査:新井マリー
  • 特殊効果:壇合昇
  • 撮影:佐野和広、池上元秋、青島深雪、前原勝則、北村典子、大藤哲生
  • 編集:祖田冨美夫
  • 記録:竹沢裕美子
  • ネガ編集:福光衣久子
  • 録音:市川修
  • 音響効果:横山正和
  • 仕上進行:茂木明子
  • 美術進行:中村実
  • 助監督:浅田裕二
  • 製作進行:城田佳和
  • 録音スタジオ:タバック
  • 現像:東映化学

主題歌 編集

  • OPテーマ「炎のキン肉マン」(歌:串田アキラ/作詞:森雪之丞/作曲:芹澤廣明/編曲:奥慶一
  • EDテーマ「キン肉マンボ」(歌:神谷明、こおろぎ'73、Shines/作詞、作曲:森雪之丞/編曲:奥慶一)

脚注 編集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。