FANDOM


コスモス・チェンジは、『キン肉マンII世』に登場する技。

概要 編集

ザ・コンステレーションが、自分の顔と上空の星座を変化させることで身体を変化させる技。

技一覧 編集

おおわし座 編集

アルタイルウイング
背中に大きな翼を生やし飛翔する技。

かに座 編集

カイロの紫のバラ
自身が巨大な蟹に変身した状態で、その両腕のハサミを合体させて大きなバラ状の凶器を作りだし、それを相手に向かって突き刺す技。
クラブクロウ
自身が巨大な蟹に変身した状態で、その腕のハサミで切断する技。
ハードシェルクラブ
自身が巨大な蟹に変身した状態で、相手が空中で横になっている体勢の際に、こちらは相手の上に構え、相手の頭と足をロックした状態から、体を反転させて相手を地面に投げて叩きつける。

ふたご座 編集

ジェミナルアームブリーカー
分身した状態から、2人同時にショルダーアームブリーカーを繰り出す技。作中ではこの技でバッファローマンの両腕を破壊している。
ジェミナルエルボー
分身した状態から、2人同時にローリングエルボーを繰り出す技。

さそり座 編集

アンタレス・デスロック
顔と上空の星座をさそり座に変化させてさそりの尻尾を生やした状態から、サソリ固めの体勢に持っていき、さらに尻尾の針を相手の顔に突き刺して首を曲げさせ極める技。

ヘビ座 編集

スネーク・ボディ
ヘビの軟体させる。そのボディで相手を鞭のように叩くのが基本的な攻撃法。
ヌボア・スープレックス
軟体に変化し相手を上空へ弾き飛ばす。 相手はくの字の状態で舞い上がり、それをおって自らも飛び上がる。くの字のままキャッチし、スープレックスで頭から叩きつける。この技によって元悪魔超人バッファローマンは倒れた。

けんびきょう座 編集

パワーバキューム
自身が巨大な顕微鏡「コンステレーション・マイクロスコープ」に変身した状態で見つけ出した相手の「超人パワーの出入り口」に、自身の右腕を変化させて作り上げた巨大な注射器「インジェクト・ハンド」を突き刺してパワーを吸い出してしまい、更にそのパワーを、顔と上空の星座を水瓶座に変化させて出現させた巨大な水瓶に封じてしまう技。この技により万太郎は、結果的には一時的だったとはいえ、そのパワーのほとんどを吸い取られヨボヨボになってしまった。

おおぐま座 編集

ビッグベア・セントーン
熊のような巨体に変身した状態で、強烈なセントーン(背面落とし)を繰り出す技。

おうし座 編集

レイジングブル・ミキサー
2本の太い角を自身の頭に生やした状態で、空中から真っ逆さまに相手の頭上に落ちてきて、その上でグルグル回って角を突き刺す技。

使用者 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki