FANDOM


ゴジラシリーズは、日本の東宝が1954年(昭和29年)に公開した特撮怪獣映画『ゴジラ』に始まる一連のシリーズ作品。これら一連のシリーズ作品のことを「ゴジラ映画」と呼ぶこともある。

登場 編集

以下は、『キン肉マン』内での設定。

ゴジラ
第3話「キン肉星からの使者の巻」での星取表によると、第5回チャンピオンカーニバルに出場し、キン肉マンを倒している。
モスラ[1]
「秘密の猛特訓の巻」で、国外追放になった場合(第20回超人オリンピック決勝でロビンマスクに敗れた場合)に備え、キン肉真弓が提案した移住先「インファント島」[2]のパンフレットに「モスラと遊ぼう」の文字が確認できる。
キングギドラ
「翔んでるナツコの巻」で翔野ナツ子の持参した週刊HEROでのワースト部門で2位に入っている(1位はキン肉マン)。直後、キン肉マンがキングギドラの三ツ首を超える四ツ首怪獣の姿へ変わっている。

脚注 編集

  1. 『モスラ』を初出とする怪獣のため、正確にはゴジラシリーズには客演した形だが、登場回数も多いためこの記事内にまとめる。
  2. 映画『モスラ』などに登場する架空の島。太平洋上の南洋諸島に存在するという島で、モスラが住む島という点で共通する。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki