FANDOM


ストロングマンは、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

運命の5王子の一人で、元は開拓者ストロングマン。強力の神が乗り移った。5王子の中でも抜きんでた巨体とパワーを持っているが、それを見せる間もなくスーパーフェニックスの前にあっけなく敗れ去った。その際「強力の神にそそのかされてムリヤリ出場させられた」と弱音を吐いた(実際、契約するように憑依されたフェニックスマンと異なり、有無を言わさず憑依されている)。

アニメではわずかに戦う姿が描写されたほか、エピローグにてキン肉マンのフェイスフラッシュで他の運命の王子や超人達と共に復活した。

作者によると始めからやられ役として作られたキャラクター。デザインも安直のやっつけ仕事で、さらには技すらも考えてなかったとの事。しかし意外とファンが多かったらしい[1]

ゲーム等では偽マッスル・リベンジャー(Power120%Ver)やマッスル・インパクトと言った技を使う。技の威力はゲーム中最強クラスだが、体力がベンキマン以下に設定されている。

プロフィール 編集

KinnikuFlag
  • 種別: 運命の5王子
  • 出身: キン肉星(エントリー国はカナダ)
  • 身長体重: 245cm 215kg
  • 超人強度: 100万パワー(憑依後 1億パワー)
  • 生年月日:地球時間で1960年4月1日
  • 年齢: 24歳
  • 主な必殺技: メイプルリーフ・クラッチ、マッスル・インパクト
  • 初登場: キン肉星王位争奪編

主な肩書き 編集

  • 強力チーム・大将
  • キン肉星王位継承者候補

異名 編集

  • 豪力無双のパワーファイター
  • 強力巨人

ギャラリー 編集

脚注 編集

  1. 『キン肉マン』 「キン肉星王位争奪戦2 ソルジャー登場&ゼブラ決着編」集英社〈ジャンプリミックス ワイド版〉546ページ

声優 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki