FANDOM


スプリングマン2

スプリングマンは、『キン肉マン』に登場する超人。

概要 編集

身体には両手の指以外の間接がなく、骨格も頭部・両腕・両脚以外は持たない、名前の通り全身がバネになっている軟体超人。そのため投げ技、関節技等がほとんど通用せず、そのバネの身体を利用した攻撃を得意とする。登場初期では顔に傷があり、右手が針状の突起となっていた。キンケシではバネの部分が難しい為か太った感じになっている。

作中ではベンキマンと並ぶ長寿超人である。4000年近くの長い人生(?)の中で果てしなく続く人間たちの醜い争いに失望し、大魔王サタンに魂を売って悪魔超人になった[1]。超人の中でも年齢が高いだけに、悪魔超人界、正義超人界の事情に精通しており、数々の修羅場も潜り抜けている為、要所要所で7人の悪魔超人に適切なアドバイスを与えていた[2]。鉄製の体ゆえか、風呂にはあまり入っていないようである。また砂鉄にも弱い。

7人の悪魔超人編の時点でキン肉マンのコミックスをまだ買い揃えておらず、「オレも早く買い揃えないとな」とコメントしていた[3]

キン肉マンII世』では悪魔の種子編にて伝説超人の一人として登場。黒縁の眼鏡をかけている。

経歴 編集

バッファローマン達とともにファン感謝デーに乱入、キン肉マンに挑戦を名乗り上げた際は「盛大な葬式をあげてやるぜ」と発言していた。

アイドル超人との対抗戦では、鳥取砂丘においてサンドデスマッチでウルフマンと対戦。ゴング前に奇襲を仕掛けるも砂の中に埋まり、ウルフマンの張り手の猛攻を受けるも、体をのけぞらせることにより無効化。その後ウルフマンの仕掛けたボディスラムにより、地盤を硬くさせ、デビル・トムボーイでウルフマンをバラバラにして惨殺(アニメ版ではリキシマンの筋肉組織を破壊して再起不能に陥れる)。

団体戦終了後は、バッファローマンとタッグを組み、キン肉マンと闘うが、助っ人として参戦したモンゴルマンと一騎打ちに。ウルフマンと同じくデビル・トムボーイをかけるもモンゴルマンの髪の毛を利用した技・闘龍極意ネコジャラシによってかわされ、最後はレッグ・ラリアートを食らい、高圧電流が流れるフェンスに叩きつけられ敗北。

悪魔騎士に斬首された後は、アシュラマンに右腕を奪われ、右上の腕にされていたが、この腕はテリーマンの攻撃で切断されている。

その後は超人墓場に落ちたが、キン肉星王位争奪戦後に生還している。以後は改心して正義超人となった[4]

『キン肉マンII世』 悪魔の種子編ではデーモンシードNo.1・ザ・コンステレーションとの闘いで負傷し入院中のバッファローマンを訪ね、万太郎vs再生アシュラマンの試合に駆けつけようとする彼に肩を貸していた。

主要対戦成績 編集

  • ○ウルフマン(リキシマン)(デビルトムボーイ アニメではジャンピングマッスルクラッシュに派生)
  • ×モンゴルマン(レッグ・ラリアート)

得意技 編集

デビル・トムボーイ
バネ状の体内に相手を捕捉してバネの力で相手を締め上げる技。詳しくはデビル・トムボーイを参照。
超人ドッジボール
バッファローマンとのツープラトン。バッファローマンがスプリングマンに何度も頭突きし、その反動を利用し相手に連続でボディアタックをしかける。アニメではスプリングマンの単体技に変更された。
スプリングロケット
ロープの反動と自身のバネの体を活かし、リング中央にいる相手に 向かって体当たりを対称のロープ間を往復して連続で繰り出す超必殺技。詳しくはスプリングロケットを参照。

プロフィール 編集

  • 種別: 悪魔超人→正義超人
  • 出身: Flag of Greece 古代ギリシア[5]
  • 身長体重: 104~950cm 600kg[5]
  • 超人強度: 320万パワー[5]
  • 年齢: 4000歳[6]

個人タイトル歴 編集

  • 悪魔超人タッグ選手権(パートナーはバッファローマン)[7]

異名 編集

  • 伸縮自在のバネ超人[8]

脚注 編集

  1. 「謎の:35スプリングマン4000歳、ベンキマン2000歳ってホント?」『キン肉マン 77の謎』88頁。
  2. ゆでたまご『キン肉マン 7人の悪魔超人編2』集英社〈ジャンプリミックス〉、2001年4月2日、ISBN 4-08-106012-6、162-164頁。
  3. ゆでたまご「正体見たり!?の巻」『キン肉マン 第10巻』集英社〈ジャンプコミックス〉、1982年10月15日、ISBN 978-4-08-851140-5、105頁。
  4. ゆでたまご『キン肉マンII世 29』集英社〈スーパー・プレイボーイ・コミックス〉、2005年8月24日、ISBN 978-4-08-857450-9、200ー201頁
  5. 5.0 5.1 5.2 TEAM MUSCLE編「全超人ファイル 063 ザ・魔雲天/064 アトランティス/065 スプリングマン」『キン肉マン超人大全集』71頁。
  6. ゆでたまご「超人名鑑 45 ブラックホール / 46 スプリングマン」『キン肉マン超人大全』86頁。
  7. 週刊少年ジャンプ特別編集『キン肉マン熱闘スペシャル』集英社、1984年8月25日、雑誌29936-8/25
  8. キン肉マン マッスルグランプリMAX

声優 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はスプリングマンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。