FANDOM


キン肉マンのタッグは、『キン肉マン』およびその続編である『キン肉マンII世』に登場する架空のタッグチームの一覧。

以下、五十音順。

キン肉マン登場タッグ 編集

タッグ名メンバー備考
ザ・マシンガンズキン肉マンテリーマン
ザ・ミラクルズ
(日蒙超人コンビ)
キン肉マンモンゴルマン
ラーメンマン
怪人師弟コンビキン骨マンイワオ
巌流島コンビキン肉マンネプチューンマン
乱入コンビ
殺人遊戯コンビ
スクリュー・キッドケンダマン

ジ・エンペラーズ 編集

  • メンバー:ビューティ・ローデス、ジャンヌ・スティムボード
  • コンビ技: ダブルパンチ、ツープラトン・アトミックドロップ、ツープラトン・デッドリードライブ
  • 合計超人強度:120万パワー

超人評議会代表のコンビ。マシンガンズと接戦を繰り広げ引き分けるが、宇宙一凶悪コンビには試合を優位に進めながら凶器攻撃を受け惨敗してしまう。その後はシークと怪人師弟コンビにより奪われたテリーマンの義足を取り返すのに一役買っている。

【主要対戦成績】

  • △ザ・マシンガンズ(時間切れ引き分け)
  • ×宇宙一凶悪コンビ(棄権)

超人師弟コンビ 編集

  • メンバー:ロビンマスクウォーズマン
  • コンビ技:タッグフォーメーションA、ダブル・ジャーマンスープレックスホールド、タッグフォーメーションSPタワー・オブ・バベル
  • 合計超人強度:196万パワー

ロビンマスクとウォーズマンの師弟同士によるコンビ。宇宙超人タッグトーナメントでは優勝候補筆頭に挙げられていた。1回戦でヘル・ミッショネルズと対戦、ロビンがネプチューンマンの正体を見抜く事に執着したためにウォーズマンが敗北。孤立したロビンも奮戦するが師弟共々マスクを狩られることになる。

『キン肉マンII世 究極の超人タッグ編』ではロビンはテリー・ザ・キッド、ウォーズマンはマンモスマンとそれぞれ違うパートナーとタッグを組んで出場。それぞれ2回戦まで進出した。

【タッグタイトル歴】

  • 全米超人タッグ選手権(宇宙一凶悪コンビから奪取)

【主要対戦成績】

  • ○宇宙一凶悪コンビ(ダブル・ジャーマンスープレックスホールド)
  • ×ヘル・ミッショネルズ(クロス・ボンバー)

ディアボロズ 編集

  • メンバー:バッファローマン、スプリングマン
  • コンビ技:超人ドッジボール、スプリング・バズーカ
  • 合計超人強度:1320万パワー

7人の悪魔超人編でのバッファローマンとスプリングマンによるコンビ。試合の途中でシングルマッチの形に変更された。

名称は『キン肉マンII世 究極の超人タッグ編』により判明。

【タッグタイトル歴】

  • 悪魔将軍杯(タッグ部門)優勝

凸凹ブラザーズ 編集

  • メンバー:イワオ、ブラック・シャドー
  • 合計超人強度:70万パワー

怪人も超人のはしくれだとして全米超人タッグ選手権に参加するが、宇宙一凶悪コンビにブラックシャドーを破壊されてリタイア。

2000万パワーズ 編集

ニュー・マシンガンズ 編集

  • メンバー:テリーマン、ジェロニモ
  • コンビ技:アームブリーカー、竜巻地獄返し
  • 合計超人強度:178万パワー

宇宙超人トーナメント開催直前。テリーマンがキン肉マンからの誘いを断って、超人として生まれ変わったジェロニモと組んで結成したコンビ。トーナメント開始前の出場選手選考時は超人フレッシュ・コンビと呼ばれていた。

1回戦ではぐれ悪魔超人コンビと対戦、テリーマンがサンシャインをギブアップ寸前まで追いつめるもアシュラマンによりジェロニモを人質に取られたテリーマンが降伏の証としてスター・エンブレムを差し出し試合放棄。

はぐれ悪魔超人コンビ 編集

  • メンバー:アシュラマンサンシャイン
  • コンビ技:地獄のコンビネーションシリーズ、サンシャイン・マグナム、キャノン・ボール、魔界の死刑執行法
  • 合計超人強度:1300万パワー

悪魔六騎士の生き残り2人によるコンビ。初登場前に行われた、読者応募企画「読者が選ぶ夢のタッグ」では「悪魔最強最悪コンビ」の名で1位を獲得。正義超人の力の源、友情パワーを奪い宇宙超人タッグトーナメントに参加する。魔界でも何度かコンビを組んだことがあるらしく、数々の地獄のコンビネーションを披露する。

宇宙超人タッグトーナメント開会式に乱入し、ビッグ・ボンバーズを蹴散らして参加。1回戦でニュー・マシンガンズを破り、救出に入ったキン肉マングレートを惨殺する。

準決勝でマッスル・ブラザーズと完全決着のランバージャック・ゴンドラデスマッチで闘うも敗北。友情パワーの素晴らしさに魅せられた二人は潔く負けを認める。

その後、リングに乱入したヘル・ミッショネルズにより、アシュラマンのマスクが狩られ、サンシャインは殺害される。

【タッグタイトル歴】

  • 読者が選ぶ夢のタッグ第1位(「悪魔最強最悪コンビ」でのエントリー)

【主要対戦成績】

  • ○ニュー・マシンガンズ(試合放棄)
  • ×マッスル・ブラザーズ(マッスル・ドッキング)

ビッグ・ボンバーズ 編集

ブラッド・イリュージョンズ(宇宙一凶悪コンビ) 編集

  • メンバー:スカル・ボーズ、デビル・マジシャン
  • コンビ技: 8の字固め
  • 合計超人強度:120万パワー

超人同盟代表のコンビ。全米超人タッグ選手権出場の際、スカル・ボーズが過酷な訓練にただ一人残ったデビル・マジシャンをスカウトしたことで結成。残虐ファイトでジ・エンペラーズ、凸凹ブラザーズを倒すが、決勝でザ・マシンガンズに敗れ去る。

後に全米超人タッグ選手権を制するものの、超人師弟コンビにタイトルを奪われている。

新しい名称「ブラッド・イリュージョンズ」は『キン肉マンII世 究極の超人タッグ編』により判明。

【タッグタイトル歴】

  • 全米超人タッグ選手権準優勝
  • 全米超人タッグ選手権

【主要対戦成績】

  • ○凸凹ブラザーズ(8の字固め)
  • ○ジ・エンペラーズ(棄権)
  • ×ザ・マシンガンズ(カーフ・ブランディング)
  • ×超人師弟コンビ(ダブル・ジャーマンスープレックスホールド)

ブルー・インパルス 編集

  • メンバー:キン肉マン、ロビンマスク
  • コンビ技:日英クロス・ボンバー
  • 合計超人強度:191万パワー

キン肉マンとロビンマスクが組んだ超人オリンピック覇者同士のタッグ。キン肉星王位争奪サバイバル・マッチの準決勝でお互いに副将・大将同士が残り、早急に決着をつけるために結成された。

【主要対戦成績】

  • ○キン肉マンゼブラ&パルテノン(未完成マッスル・スパーク)

ヘル・ミッショネルズ 編集

マッスル・ブラザーズ 編集

モースト・デンジャラスコンビ 編集

ブロッケンJr.

四次元殺法コンビ 編集

四次元殺法コンビ

巌流島コンビ 編集

  • キン肉マン
  • ネプチューンマン
  • コンビ技:日英?クロスボンバー、クロス延髄、ダブルダイニングアタック

キン肉マンII世登場タッグ 編集

タッグ名メンバー
ザ・デモリッションズボルトマンアシュラマン
(再生アシュラマン)
ザ・坊ちゃんズ
ザ・ヤングマスターズ
キン肉万太郎ケビンマスク
B-エボリューションズケビンマスクマルス
(スカーフェイス)

キン肉マンII世『究極の超人タッグ編』登場タッグ 編集

イリュージョンズ 編集

  • メンバー:字・アルファベット 、マスターシャッフル
  • コンビ技:ビッグウェーブアタック
  • 合計超人強度:不明

ヨーロッパにて強豪として名高いコンビ。トロフィー球根を狙い究極の超人タッグ戦に出場。

本戦開始前のバトルロイヤル戦で世界五大厄と戦うが、必殺技を破られ2人とも死亡。

カーペット・ボミングス(絨毯爆撃隊) 編集

  • メンバー:オルテガ、モアイドン
  • コンビ技:ブック・シェルフアタック、贖罪の千枚通し、マチュピチュクラッシュ
  • 合計超人強度:不明

宇宙超人タッグトーナメント中南米予選では「暴風雨隊(トルメンターズ)」の名で参加し、相手チーム(パインセオマン&ヘヴン・ゴースト)とその師匠オンジーマンを惨殺し大会出場謹慎を出された経歴を持つ悪行超人タッグ。

2回戦でザ・マシンガンズを苦しめるも最後はキン肉マンの腕が試合中に完治し、マッスル・ドッキングにより敗北。

【タッグタイトル歴】

  • 超人タッグAAAチャンピオン
  • ポリネシアン 超人タッグチャンピオン
  • 宇宙超人6人タッグチャンピオン
  • 宇宙超人タッグ・トーナメント中南米予選

鬼哭愚連隊(きこくぐれんたい) 編集

  • メンバー:死皇帝、ザ・ガオン
  • コンビ技:血煙・牙怨竹蜻、超人凌遅刑
  • 合計超人強度:不明

中国大陸出身の悪行超人同士のコンビ。

トロフィー球根を不老不死の妙薬と捉え、究極の超人タッグに出場するも1回戦でジ・アドレナリンズのコンビネーションの前に敗北。

【タッグタイトル歴】

  • 亜細亜超人タッグ金剛杯術優勝('79'83)

ザ・テガタナーズ 編集

  • メンバー:ブロッケンJr.、ジェロニモ
  • コンビ技:友情の涙雨
  • 合計超人強度:173万パワー

急遽開催されたリザーブマッチに出場したブロッケンJr.とジェロニモのコンビ。テリーマンのネーミングによる名前の由来は、2人が手刀技(ベルリンの赤い雨・トマホークチョップ)を得意としている事から。

援護という形で、宇宙超人タッグトーナメントの時の負傷でブロッケンJr.は腹に穴が開いている状態、ジェロニモは右腕が完治していない状態で戦う。正義超人としての戦いを見せるがジェロニモはパワーを使い果たして力尽き、ブロッケンJr.は惜敗する。

当初は2人ともマシンガンズのセコンドだったが、ビッグボンバーズの代理という形で参加した。

ジ・アドレナリンズ 編集

  • メンバー:テリー・ザ・キッド、ロビンマスク
  • コンビ技:タッグフォーメーションA、アドレナリン・ブリッジ、アドレナリン・バック
  • 合計超人強度:201万パワー

万太郎とタッグを組む事を拒んだキッドが事情を知ったロビンマスクと組んだ越境(ボーダレス)タッグ。キッドのネーミングによるコンビ名の由来は、凄い試合が続出し観客が興奮してアドレナリン出まくりになる事から。

マスコミには当初「若馬&騎士コンビ」と呼称されていた。

2回戦の対世界五大厄戦において奮闘するも、ライトニングがさらなる実力を発揮し敗北。

地獄のカーペンターズ 編集

  • メンバー:デーク・棟梁、ザ・プラモマン
  • コンビ技:獄門蟇股
  • 合計超人強度:不明

バイキングの血を引く北欧超人コンビ。

1回戦でマッスルブラザーズ・ヌーボーと対戦し、多彩なコンビネーションを駆使して苦戦させたもののカオスの機転で敗北。

タッグ名は「ヘルカーペンターズ」とも。雑誌掲載時は「殺人カーペンターズ」と表記されていた。

【タッグタイトル歴】

  • 北海超人タッグチャンピオン

ジャングルブックス 編集

  • メンバー: ゴリマックス、サバンナ
  • 合計超人強度: 不明

大柄な体格のアニマルコンビ。

バトルロイヤル戦でヘルズベアーズに「テディー・クラッシャー」でKOされて予選脱落。

スーパー・トリニティーズ 編集

  • メンバー:スカーフェイス 、ジェイド
  • コンビ技:レッドレイン・テイル
  • 合計超人強度:264万パワー

究極の超人タッグ戦に向けて結成された新世代超人のコンビ。コンビ名の由来は「顔」「技」「力」が備わっている事から。

スカーフェイスのトロフィー球根奪取目的と、歴史改変によるジェイド弱体化の為に試合中に不協和音が生じたが、闘いの中で和解する。その後スカーフェイスがジェイドをかばい敗退し、試合中にブロッケンの帰還を習得したジェイドもネプチューンマンに敗れる。

セレブリティーズ 編集

  • メンバー:ネオ・ショパン、ローズマン
  • 合計超人強度:不明

「宇宙超人タッグ・トーナメント」には北欧遠征中で出場が叶わなかったコンビ。

トロフィー球根を狙い究極の超人タッグに出場。バトルロイヤル戦でザ・マシンガンズに闘いに挑むが「マッスル・ドッキング」でKOされ予選脱落。

雑誌掲載時は「スーパーセレブリティーズ」と表記されていた。

チーム・コースマス 編集

  • メンバー:スプートニックマン、メテオマン
  • コンビ技:ガラークチカ・タックル、ロシアの鎌(ロシアン・シックル)、シベリアの大嵐(プーリャー)
  • 合計超人強度:不明

ソビエト出身の超人同士のコンビ。トロフィー球根と西欧諸国の享楽主義を殱滅する目的で究極の超人タッグに出場。

1回戦の対戦相手であるヘルズベアーズを、西側諸国がボイコットしたモスクワオリンピックのマスコットのこぐまのミーシャと重ね奮起する。ヘルズベアーズの2人に翻弄されながらも、ヘルズベアNo.2・ベルモンドの正体を同胞のウォーズマンと見抜くが最終的に敗北する。

読切作品『ウォーズマンビギンズ』では2人ともロボ超人と判明した。

【タッグタイトル歴】

  • 銀河系タッグチャンピオン

新星(ノヴァ)・ヘル・イクスパンションズ 編集

  • メンバー:ネプチューンマン、マンモスマン
  • コンビ技:オプティカル・ファイバー・クロスボンバー、地獄の氷結落とし
  • 合計超人強度:1億600万パワー

二回戦のヘルズベアーズVSヘル・イクスパンションズでマンモスマンがウォーズマンを裏切ったことによって誕生したコンビ。急造コンビとは思えぬコンビネーションでウォーズマンを破る。

準決勝では完璧超人の理念を破ったネプチューンマンに失望したマンモスマンが試合放棄し、ネプチューンマンが時間超人により倒されてしまう。

パートナー変更に批判があったが、前回の優勝者のキン肉マン&テリーマンを引き合いに出されてハラボテに許可された。

火の玉・飛爺隊(ひのたま・ひじいたい) 編集

究極の超人タッグ戦に向けて結成された新世代超人のコンビ。

バトルロイヤル戦で3代目グレートの資質を信じ、マッスルブラザーズ・ヌーボーをかばう形でヘル・イクスパンションズの「オプティカル・ファイバー・クロスボンバー」を食らい二人とも顔の生皮を剥がされ敗退する。

その後、世界五大厄VSテガタナーズのリザーブマッチで「伝説破壊鐘」に苦しむジェロニモを精神体として励まし鐘の破壊に成功。

連載時当初は「空駆けるオムツ隊」というタッグ名だった(単行本では修正されている)。

世界五大厄(ファイブ・ディザスターズ) 編集

  • メンバー:ライトニング、サンダー
  • コンビ技:死時計の刻印(デスウォッチ・ブランディング)、ディザスター・プレス、伝説破壊鐘、正義崩壊の終曲(フィナーレ)、魔境・時間旅行
  • 合計超人強度:不明

宇宙超人タッグ・トーナメント終了直後に突如出現し歴史を改変した時間超人のコンビ。「悪衆・時間超人」とも呼ばれる。

大会前に死時計の刻印によってアリサを重体にし、1回戦のリザーブマッチでブロッケンJr.の右腕を切断する。圧倒的な実力でテガタナーズ、2回戦でジ・アドレナリンズ、準決勝で新星(ノヴァ)・ヘル・イクスパンションズを破る。

ヘル・イクスパンションズ 編集

  • メンバー:ネプチューンマン、セイウチン
  • コンビ技:オプティカルファイバー・クロス・ボンバー、マスク・ジ・エンド、イクスパンション・タービン、フライングセイウチ、ランペイジホイール、ヘジホッグ・ボール
  • 合計超人強度:2891万パワー

完璧超人再興を目論むネプチューンマンがセイウチンを洗脳しパートナーとして迎え結成されたコンビ。タッグ名の由来はヘル・ミッショネルズがさらに膨張(expansion)したという事から。完璧超人界再興のため究極の超人タッグに出場。

二回戦でヘルズベアーズと対決しセイウチンがウォーズマンのパロ・スペシャルにKOされ敗退。その後 マンモスマンがネプチューンマン側に寝返った事によりセイウチンはウォーズマンをかばい顔を剥がされた。

ヘルズベアーズ 編集

  • メンバー:マイケル(マンモスマン)、ベルモンド(ウォーズマン)
  • コンビ技:テディー・クラッシャー、アイスバーグアバランチャー、グレイシャー・アタック、フリージット・バックブリーカー
  • 合計超人強度:7900万パワー

テディベアの姿(オーバーボディの中に綿を詰めている)をした愛らしい姿で女の子に人気のあるコンビ。試合時以外は風船を持っている。

無邪気で戦いを「遊び」として楽しむが感情が高ぶると筋肉が盛り上がり牙をむき出しにする。 それぞれ1回戦でベルモンドの正体が21世紀から密航したウォーズマン、2回戦でマイケルの正体がマンモスマンと判明する。

マッスルブラザーズ・ヌーボー 編集

  • メンバー:キン肉万太郎、キン肉マングレートIII(カオス)
  • コンビ技:マッスル・エボルシオン、ビッグフット・エクスプレス、マンカオ落とし
  • 合計超人強度:不明

万太郎が、超人オタクの青年カオスをパートナーに迎えたコンビで、日本代表を名乗る。人間であるが実力の高いカオスを万太郎がサポートし戦う。2回戦の2000万パワーズ戦でカオスが超人と判明し、マッスル・エボルシオンで勝利する。カオスの出現によりラーメンマンは後の事をカオスに託し、この世から姿を消す。

連載時には「マッスルブラザーズ・ヌーヴォー」と表記されていた。

セクシーマシーンズ 編集

  • メンバー:1号&2号
  • コンビ技:セクシーダイナマイト・ヒップアタック、セクシーダイナマイト・タックル
  • 合計超人強度:不明

万太郎の夢の中で登場した女子超人デュオ。夢の中の凱旋スペシャルマッチでザ・坊ちゃんズと対戦。万太郎はわざと相手の攻撃を受けるが、突然ザ・マシンガンズに変身し痛めつけられるという結果に終わる。

原作以外 編集

人気投票オリジナル 編集

読者が選ぶ夢のタッグ(『キン肉マン』)
黄金のマスク編で発表された読者の人気投票によって選ばれたタッグチーム。
タッグ名メンバー備考
悪魔最強最悪コンビアシュラマンサンシャイン[1]
カンフー師弟コンビラーメンマンブロッケンJr.[2]
2000万パワーズバッファローマンサンシャイン[3][4]
地獄の伝道師コンビバッファローマンアシュラマン
試合巧者コンビロビンマスクラーメンマン[5]
昔とったきねづかコンビキン肉真弓ハラボテ・マッスル
組むわけはないが組んだらすごい夢のタッグ
キン肉星王位争奪編で発表されたタッグチーム。
タッグ名メンバー備考
巨大建築物コンビサンシャインパルテノン
エレクトロマシーンズバイクマンミスター・VTR
イギリス最強コンビネプチューンマンロビンマスク[6]
悪魔師弟コンビアシュラマンサタンクロス[7]
リアル・マスクマンズキン肉マンキン肉マンスーパー・フェニックス
野獣∞パワーズバッファローマンマンモスマン[8]
読者が選ぶ夢のタッグ(『キン肉マンII世』)
究極の超人タッグ編で発表された読者の人気投票によって選ばれたタッグチーム。
タッグ名メンバー備考
漆黒の師弟コンビウォーズマンケビンマスク[9]
センチュリー・マシンガンズキン肉万太郎テリー・ザ・キッド[10]
問答無用の兄弟タッグキン肉スグルキン肉アタル[10]
最強のベビーフェイス&最凶のヒールコンビジェイドスカーフェイス[11]
d.M.p同期の桜コンビケビンマスクスカーフェイス[12]
アニマルネーチャーコンビバッファローマンマンモスマン[8]
ザ・ジョンブルズロビンマスクネプチューンマン[6]
レッドシャワーズジェイドブロッケンJr.[13]
氷の呉越同舟コンビボーン・コールドジ・オメガマン
神と悪魔の禁断の結束コンビキン肉マンスーパー・フェニックス悪魔将軍
地獄の学舎コンビアシュラマンサタンクロス[7]

ゲームオリジナル 編集

キン肉マン ジェネレーションズシリーズ
キン肉マン ジェネレーションズシリーズに登場したオリジナルタッグ。
下のタッグと原作のタッグ以外の超人の組み合わせは以下の通り
  • レジェンズ 伝説超人&伝説超人
  • ニュージェネレーションズ 新世代超人&新世代超人
  • オーバージェネレーションズ 伝説超人&新世代超人
  • ネクストジェネレーションズ エディット超人&エディット超人
  • クロスジェネレーションズ エディット超人&新世代超人
  • 究極超人コンビ エディット超人&伝説超人
タッグ名メンバー備考
骨肉の争いコンビキン肉スグルキン骨マン
チーム親子丼キン肉スグルキン肉万太郎
キン肉真弓
25年ぶりのチーム親子丼キン肉アタルキン肉真弓
マッスル・グレーツ初代キン肉マングレート
プリンス・カメハメ
二代目キン肉マングレート
テリーマン
[14]
プリンス・カメハメ初代キン肉マングレート[15]
ジ・オールドファッションドロビン・マスク
バラクーダ
ラーメンマン
モンゴルマン
[5]
ユニオン・ジャックスロビン・マスク
(バラクーダ)
ネプチューンマン[6]
ビッグ・サプライズロビン・マスク
(バラクーダ)
キン肉万太郎
ザ・ハーキュリーズロビン・マスク
(バラクーダ)
テリー・ザ・キッド[16]
レイン・スカイズロビン・マスク
(バラクーダ)
セイウチン
ハンサムタワーズロビン・マスク
(バラクーダ)
ガゼルマン
ダイナスティーズロビン・マスク
(バラクーダ)
ケビンマスク
ライトニングスロビン・マスク
(バラクーダ)
ジェイド
ザンギャク・コーポレーションウォーズマン
クロエ
ラーメンマン
(モンゴルマン)
クローハンズウォーズマン
(クロエ)
ガゼルマン
ザ・パルパライザーズウォーズマン
(クロエ)
ケビンマスク[9]
ザ・グレートテキサンズ二代目キン肉マングレート
(テリーマン)
テリー・ザ・キッド
二代目キン肉マングレートテリーマン[14][15]
ザ・テガタナーズラーメンマン
(モンゴルマン)
ブロッケンJr.[2]
カップラーメンズラーメンマン
(モンゴルマン)
キン肉万太郎
グラジェーターズラーメンマン
(モンゴルマン)
テリー・ザ・キッド
超人マットの魔術師コンビラーメンマン
(モンゴルマン)
セイウチン
情熱大陸コンビラーメンマン
(モンゴルマン)
ガゼルマン
中・独求道者コンビラーメンマン
(モンゴルマン)
ジェイド
真・2000万パワーズバッファローマンサンシャイン[3]
極・2000万パワーズ[3][17]
ブラックプレシャスバッファローマンブラックホール
牛&肉ハリケーンズバッファローマンキン肉万太郎
荒うぶる魂コンビバッファローマンテリー・ザ・キッド
新・旧怪力自慢コンビバッファローマンセイウチン
ジ・アニマルワンズバッファローマンガゼルマン
デンジャラス・トルーパーズバッファローマンジェイド
ボルテージ・スクワッドバッファローマンスカーフェイス
レッドレインズブロッケンJr.ジェイド
悪魔学舎コンビアシュラマンブラックホール
サンシャイン
ザ・ニンジャ
悪魔大帝コンビ悪魔将軍アシュラマン
悪魔騎士デュオサンシャインザ・ニンジャ
ニューナイトメアズサンシャインチェック・メイト
悪魔主従コンビ悪魔将軍サンシャイン
ブラックホール
ザ・ニンジャ
バッファローマン[18]
ギロチンハリケーンズ[18]
縁の下の力持ちコンビハラボテ・マッスルカナディアンマン
スペシャルマン
オリエンタル・メソッドザ・ニンジャキン肉万太郎
超人忍びの衆ザ・ニンジャハンゾウ
ナチュラルボーン・キラーズキン骨マンボーン・コールド
スーパー・ノーヴァーズキン肉万太郎ジェイド
デンジャラス・バスターズキン肉万太郎スカーフェイス
ビューティー・ブロンドステリー・ザ・キッドジェイド
イノセントボーイズセイウチンジェイド
ザ・フューチャーズガゼルマンジェイド
はぐれd.M.pコンビケビンマスクチェック・メイト
ケビンマスクヒカルド
チェック・メイトスカーフェイス
チェック・メイトヒカルド
スカーフェイスヒカルド
ヒカルドヒカルド[19][15]
ノーリスペクツハンゾウボーン・コールド
ネプチューン・キングゴールドマン
殺人遊戯コンビスクリュー・キッドケンダマン[20]
ブラッド・タイアップスクリュー・キッドネプチューンマン
ブラッド・アソシエーションスクリュー・キッドビッグ・ザ・武道
ブラッド・アグリーメントスクリュー・キッドネプチューン・キング
バッド・タイアップケンダマンネプチューンマン
バッド・アソシエーションケンダマンビッグ・ザ・武道
バッド・アグリーメントケンダマンネプチューン・キング
ブラザー・フッドキン肉アタルキン肉スグル
業火のKKDコンビキン肉マンアタルキン肉万太郎
アタック電撃隊キン肉マンアタルバッファローマン[21]
ザ・グラディエーターズ[21]
ザ・コマンドーズキン肉アタルブロッケンJr.
コンバット・ニンジャズキン肉アタルザ・ニンジャ
ソルジャーチームキン肉アタルアシュラマン
マーヴェラス・ジェネラルズ悪魔将軍ネプチューン・キング
ジェネラル・イクスパンション悪魔将軍ゴールドマン[15]
ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編
『ぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編』に登場したオリジナルタッグ。
タッグ名メンバー備考
漆黒の武士道コンビザ・ニンジャザ・魔雲天
ヘル・レプテリアンズスニゲーターアトランティス
血殺カリスマティックジャンクマンミスター・カーメン
エア・デビルズプラネットマンスプリングマン
殺人家電コンビステカセキングウォッチマン
ザ・ビッグパズルズキューブマンチエの輪マン
謎の二人組謎超人A謎超人B
真・謎の二人組真・謎超人A真・謎超人B

タッグ技一覧 編集

クロス・ボンバー
ネプチューンマン&ビッグ・ザ・武道のヘル・ミッショネルズの必殺技。『夢の超人タッグ編』対超人師弟コンビのウォーズマンに対して初使用。後方からラリアットをかけたところに前方からラリアットを決める。ラリアットを決める双方の腕がマグネットパワーで引きつけ合っているため威力は絶大で、覆面超人のマスクを吹き飛ばしてしまう。フルパワーで放てば、相手の首を飛ばすことも可能だとされる。
『王位争奪編』にてキン肉マン&ロビンマスクのコンビ(ブルー・インパルス)も「日英クロスボンバー」として使用した。また、キン肉マン&ネプチューンマンのコンビ(巌流島コンビ)がオメガマンに対し使用している。ここではマグネットパワーではなく友情の磁気波で引き付け合っている。
オプティカルファイバー・クロスボンバー
『キン肉マンII世 究極の超人タッグ編』で登場。マグネットパワーの代わりに光ファイバーを用いた技。ヘル・イクスパンションズが使用。マスクのみならず相手の顔面を剥ぎ取るという、かつて以上の恐ろしさを見せ付けた。
地獄のコンビネーション(じごくのコンビネーション)
アシュラマン&サンシャインのはぐれ悪魔超人コンビの必殺技。
地獄のコンビネーションパート1
『夢の超人タッグ編』対ビッグボンバーズ戦で初使用。ロメロ・スペシャルで固めた相手同士をぶつける。
魔界の死刑執行法
パート1の変則技で相手の右胸に巨大な針を置いてぶつけて、心臓を貫く技。
地獄のコンビネーションパート2(スカル・キャスタネッツ)
2人同時に相手の頭部にドロップキックを放つ技。
地獄のコンビネーションパート3(スカイハイ・クラッシュ)
キン肉マンをゴンドラに突き刺した技。
地獄のコンビネーションパート4(阿修羅火玉弾)
パート4はサンシャインの呪いのローラーにアシュラマンが入り込み、相手めがけて発射される技。
地獄のコンビネーションパート5(呪いのローラー 地獄送り)
サンシャインの呪いのローラーにアシュラマンが相手を放り込む技。ゲームのみの呼称。
地獄のコンビネーションΩ(魔の四角窓 地獄送り)
ザ・デモリッションズの必殺技。地獄のコンビネーションパート5の応用技。
地獄のネジ回し(じごくのネジまわし)
ケンダマン&スクリューキッドの殺人遊戯コンビの必殺技。『夢の超人タッグ編』対モスト・デンジャラスコンビ戦で初使用。スクリューキッドが両足を交差させて相手に突き刺さり、その後、ケンダマンがスクリューキッドの頭部のネジ山に足をかけてドライバーの要領で回転させる荒業。
タッグフォーメーションA(タッグフォーメーションエー/タッグフォーメーションエース)
ロビンマスクとそのタッグパートナーによるタッグコンビネーション。ロビンマスクのタワーブリッジの反動で、パートナーの技の威力を上げる。
タッグフォーメーションA 超人師弟コンビVer
ロビンマスク&ウォーズマンの超人師弟コンビのタッグ技。ロビンマスクがウォーズマンにタワーブリッジを掛け、その反動でウォーズマンが回りながら相手にベアークローで攻撃する。アニメ版では、Aの読みがエースに変更された。
タッグフォーメーションA ジ・アドレナリンズVer
『II世』でのジ・アドレナリンズによる新たなタッグフォーメーションA
超人デコレーションツリー(ちょうじんデコレーションツリー)
キン肉マンスーパー・フェニックスとマンモスマンとプリズマンの知性チームの三位一体技。軸となるマンモスマンは相手に対してアルゼンチンバックブリーカーをかけ、残りの2名が相手の首と足それぞれに首4の字固め、足4の字固めをかける技(相手が3人の場合、首4の字、足4の字をかける2名は、残りの相手2名に対してアルゼンチンバックブリーカーをかける)。『キン肉星王位争奪編』対残虐チーム戦との6人タッグマッチで、キン肉マンソルジャーとバッファローマンとブロッケンJr.の3人に対して初使用される。またブロッケンJr.に対するとどめでも使用するが切り返されてしまう。
8の字固め(はちのじがため)
スカル・ボーズ&デビル・マジシャンの宇宙一凶悪コンビのタッグコンビネーション。『アメリカ遠征編』対凸凹ブラザーズ戦で使用。相手1人に、4の字固めと首4の字固めを同時に掛ける。
マッスル・ドッキング
キン肉マン&キン肉マングレートのマッスル・ブラザーズの必殺技。『夢の超人タッグ編』対四次元殺法コンビ戦で初使用。キン肉ドライバーの術者の肩にキン肉バスターの術者がまたがる奇跡の合体技。単独でかける時の倍~10倍の威力があるとされる。決勝戦では、キン肉マン&テリーマンのザ・マシンガンズも使用した。『究極の超人タッグ編』では、マッスルブラザーズ・ヌーボー(万太郎とカオス)が仕掛け、失敗している。その後、マッスルブラザーズ・ヌーボー対ザ・マシンガンズ戦で、技を破られている。
マッスルドッキングα
『究極の超人タッグ編』での呼称。パートナー(キン肉マングレートorテリーマン)がキン肉バスター、キン肉マンがキン肉ドライバーを担当する。
マッスルドッキングβ
『究極の超人タッグ編』での呼称。キン肉マンがキン肉バスター、パートナー(キン肉マングレートorテリーマン)がキン肉ドライバーを担当。ネプチューンマンによると、パワーでパートナーに勝るキン肉マンがキン肉バスターを担当するマッスルドッキングβの方が威力が大きいと説明があり、キン肉マン、テリーマンもそのことを認めている。
四次元交差(よじげんこうさ)
ペンタゴン&ブラックホールの四次元殺法コンビの必殺技。『夢の超人タッグ編』対マッスルブラザーズのキン肉マングレートに対して初使用。ペンタゴンがパイルドライバーの要領でブラックホールの頭部にある穴に相手を投げ込み、四次元空間に放り込む技。
レインボーブリッジスープレックス
キン肉マン&ネプチューンマンの巌流島コンビの必殺技。ジャーマンスープレックスとダブルレッグスープレックスで相手の後頭部を激突させる。『キン肉星王位争奪編』決勝の6人タッグマッチにおいてスーパーフェニックス&オメガマン戦で使用。
ロングホーン・トレイン
バッファローマン&モンゴルマンの2000万パワーズの必殺技。「きらめきの流血列車」の異名をとる。
『夢の超人タッグ編』対殺人遊戯コンビ戦で初使用。モンゴルマンがバッファローマンを背中合わせに抱えて突進し、バッファローマンのロングホーンを相手に突き刺す技。殺人遊戯コンビ戦ではロングホーンが長く伸びてケンダマンとスクリューキッドの2人を貫いた。類似技で、万太郎とカオスの脚を前に出す空気抵抗を抑えたビッグフットエクスプレスがある。
NIKU⇒LAP
キン肉万太郎&ケビンマスク坊ちゃんズの必殺技。
キン肉バスターとOLAPの合体技。キン肉バスターで両足首を、OLAPで両手両足をクラッチしている。対戦相手1人に対し仕掛ける技。

脚注 編集

  1. 原作でのタッグ名は「はぐれ悪魔超人コンビ」。第1回人気投票でのタッグ名は「悪魔最強最悪コンビ」。
  2. 2.0 2.1 第1回人気投票でのタッグ名は「カンフー師弟コンビ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「ザ・テガタナーズ」。
  3. 3.0 3.1 3.2 第1回人気投票でのタッグ名は「2000万パワーズ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「真・2000万パワーズ」「極・2000万パワーズ」。
  4. 「2000万パワーズ」は、第1回人気投票ではバッファローマンとサンシャインのタッグ。原作ではバッファローマンとラーメンマン(モンゴルマン)のタッグ。
  5. 5.0 5.1 第1回人気投票でのタッグ名は「カンフー師弟コンビ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「ジ・オールドファッションド」。
  6. 6.0 6.1 6.2 第2回人気投票でのタッグ名は「イギリス最強コンビ」。第3回人気投票でのタッグ名は「ザ・ジョンブルズ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「ユニオン・ジャックス」。
  7. 7.0 7.1 第2回人気投票でのタッグ名は「悪魔師弟コンビ」。第3回人気投票でのタッグ名は「地獄の学舎コンビ」。
  8. 8.0 8.1 第2回人気投票でのタッグ名は「野獣∞パワーズ」。第3回人気投票でのタッグ名は「アニマルネーチャーコンビ」。
  9. 9.0 9.1 第3回人気投票でのタッグ名は「漆黒の師弟コンビ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「ザ・パルパライザーズ」。
  10. 10.0 10.1 第3回人気投票でのタッグ名は「センチュリー・マシンガンズ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「M&Kマシンガンズ」。
  11. 原作でのタッグ名は「スーパー・トリニティーズ」。第3回人気投票でのタッグ名は「最強のベビーフェイス&最凶のヒールコンビ」。
  12. 原作でのタッグ名は「B-エボリューションズ」。第3回人気投票でのタッグ名は「d.M.p同期の桜コンビ」。
  13. 第3回人気投票でのタッグ名は「レッドシャワーズ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「レッドレインズ」。
  14. 14.0 14.1 初代キン肉マングレートとテリーマンのタッグの場合「マッスル・グレーツ」となるが、二代目キン肉マングレートとテリーマンのタッグの場合「ザ・グレートテキサンズ」となる。
  15. 15.0 15.1 15.2 15.3 原作の設定では同一キャラクター同士(またはそれに類する関係性)のため同時に存在する事が不可能なタッグ。
  16. 原作でのタッグ名は「ジ・アドレナリンズ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「ザ・ハーキュリーズ」。
  17. サタンに支配されたバッファローマンと呪いのローラーを装備したニューサンシャインのタッグ
  18. 18.0 18.1 サタンに支配されたバッファローマンかどうかでタッグ名が異なる。通常のバッファローマンと悪魔将軍のタッグの場合「ギロチンハリケーンズ」となるが、サタンに支配されたバッファローマンと悪魔将軍のタッグの場合「悪魔主従コンビ」となる。
  19. ヒカルドの正義超人版(サブミッションアーティストバージョン)とヒカルドの悪行超人版(ロードオブダークネスバージョン)のタッグ。
  20. 原作でのタッグ名は「乱入コンビ」。キン肉マン ジェネレーションズシリーズでのタッグ名は「殺人遊戯コンビ」。その後、『ぱちんこキン肉マン』などの原作派生作品でも「殺人遊戯コンビ」の名称で登場。
  21. 21.0 21.1 サタンに支配されたバッファローマンかどうかでタッグ名が異なる。通常のバッファローマンとキン肉マンアタルのタッグの場合「アタック電撃隊」となるが、サタンに支配されたバッファローマンとキン肉マンアタルのタッグの場合「ザ・グラディエーターズ」となる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki