FANDOM


ドロップキック (Dropkick) はプロレス技の一種。蹴り技および飛び技に分類される。

対戦相手目掛けてジャンプし両足を揃えて足裏で蹴る。

Pl ases0017 0008 01.jpg

技を出すタイミングの例 編集

  • 立っている相手に対し、その場で飛び上がって蹴りつける。
  • 立っている相手に向かって走り、勢いをつけて蹴りつける。
  • 走ってくる相手に対し、カウンターの形で当てる。
  • コーナートップから飛びかかってくる相手を迎撃する。
  • コーナートップに登ろうとしている相手を蹴り落とす。
  • エプロンサイドに立った相手をロープ越しに蹴る。

派生技・関連技 編集

ミサイルキック
コーナートップからのドロップキック。
8メンブラックホールキック
ブラックホールの技。詳しくは影分身を参照。
秘儀・万里の長城
ラーメンマンの技。詳しくは万里の長城を参照。
心突錐揉脚
ラーメンマンの技。詳しくは心突錐揉脚を参照。
スペースシャトル
ペンタゴンの技。詳しくはスペースシャトルを参照。
メガトン・ドロップキック
セイウチンの技。詳しくはメガトン・ドロップキックを参照。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki