FANDOM


パワフルマンは、『キン肉マン』に登場する超人。声は掛川裕彦

概要 編集

初登場はキン肉星王位争奪編「運命の子供たち!!の巻」。主人公・キン肉マンと相対するキン肉星大王候補・運命の5王子の一人。

元は農夫であり、偉い超人を志して超人協会に裏口入会するために、幼いころからの親友でもあった愛馬キッドを惨殺し鉄の精神(アニメでは非情の精神)を得る。それ以降金による取引以外では人を信用しない性格となり、チームメイトも金[1]の力で集めた。

ゼブラの名の通り全身シマウマ模様の身体をしており、その模様は戦闘スタイルによって、クリーンファイターの「白/黒」姿と、残虐ファイターの「灰色/黒」姿の2パターンに変化する。普段は「白/黒」姿によって自分の残虐性を中和しており紳士的な性格と正統派ファイターのクリーンな戦いを見せるが、パルテノンによって「灰色/黒」の残虐ファイターに成る事ができる。農作業に従事していた傍ら、超人ボクシング・スーパー・ヘビー級のチャンピオンとして君臨していた経歴を持ち、芸術的ともいえるテクニックを持ちながらもファイトスタイルは怪力を活かしたパンチを主体としている。

当初、パワフルマンは眉があること以外キン肉族における普通の外見だったが、回想シーンでは髪の毛もあり美形の顔立ちになっていた。アニメでは当初の姿で登場している。

生い立ち 編集

貧しい農家に生まれたパワフルマンは偉い超人となり、家を出ることを夢見ていた。偉い超人になるために莫大な金を必要とするため、幼いころから、人の嫌がる仕事をすすんで引き受けクワ一本と愛馬キッドの協力で50億超人ドルもの大金[1]を得る。

偉い超人となるために正義超人協会に裏口入会(アニメでは何年もかかる超人技能テストを通過)するため、裏口超人を訪ねるが、わずかに金が足りず、キッドの毛皮を引き換えに裏口入会する。以後、目的のためなら友をも裏切る鉄の精神を得る。

キン肉マンゼブラ 編集

邪悪の神の一人・技巧の神が乗り移った姿。神の力で超人強度が1億パワーとなっている。

『キン肉マン』でのパワフルマン 編集

キン肉マンチームとの戦い 編集

宇宙超人タッグ・トーナメント終了後、キン肉マンの王位継承を阻止せんと暗躍する技巧の神の手によりキン肉マンゼブラとなる。キン肉星王位争奪サバイバルマッチでは二回戦に選抜、チームメイトを金[1]で雇い姫路城にて待ち受ける。アニメで恋人・二階堂マリと共に姫路に訪れていたキン肉マンを「人気取り」と称し襲撃するが、キン肉マンは子供たちを守るため攻撃せず、近くの兵隊に止められ撤退している。

一回戦のキン肉マンマリポーサ率いる飛翔チーム戦で消耗したキン肉マンチームと戦うが、先鋒ザ・マンリキが超人墓場により復活したウォーズマンに倒される。続く次鋒モーターマンがテリーマンを戦闘不能に追い込むものの、中堅バイクマンに変装し、スパイしていたラーメンマンに倒され、本物のバイクマンも立て続けに倒される。

ゼブラは一気に決着をつけるために自分と副将パルテノン、キン肉マンとロビンマスクにタッグマッチで決着を提案。試合はフェア精神とクリーンファイトにより、キン肉マンを圧倒するが、シングルマッチに走りすぎたために日英・クロスボンバーにより瀕死のダメージを負う。

止めに入るキン肉マンの前に、パルテノンが助けに入り彼の、影の衣により残虐ファイターとして復活。鉄球や釘を使用する残虐ファイトでキン肉マンを圧倒。さらにはキン肉族三大奥義の一つ「マッスル・インフェルノ」を披露し、キン肉マンの戦意を喪失させる。ロビンマスクの激励により持ち直したキン肉マンは闘志を再び燃やし始め、ロビンマスクがパルテノンを撃破する。

火事場のクソ力を失ったキン肉マンのキン肉ドライバーを返したゼブラは勝利を確信し、自身の生い立ちを話す。その後、ロビンマスクとラーメンマンを50億超人ドル[1]で勧誘するが、キン肉マンとの友情を優先する彼らに拒否される。

友情パワーを否定し、勝負を急ぐゼブラはマッスル・インフェルノで決着に入るが、キン肉マンにロデオ・スキップで返され、未完成マッスル・スパークを受けて敗北。キン肉マンに愛馬キッドのとった行為は「友情」であることを知らされ、キッドに詫びながら意識を失う。その場では一命をとりとめたものの、担架で運ばれる途中に知性チームのプリズマンのレインボー・シャワーを浴びてしまい白骨化して死亡した。アニメでは白骨化のシーンはなかったもののエピローグではキン肉マンのフェイス・フラッシュで他の運命の王子や超人達と共に復活する場面が存在した。

主要対戦成績 編集

  • タッグマッチ
    • ×ブルー・インパルス(キン肉マン / ロビンマスク、未完成マッスル・スパーク)
  • 団体戦
    • ×キン肉マンチーム(1勝4敗)

得意技 編集

マッスル・インフェルノ
キン肉族三大奥義の一つ。リングロープ間を跳ねて複数の残像を作り相手を幻惑し、動揺した相手を蹴りで空中に突き上げ、背中にサーフィンのように乗り、そのまま相手の頭部を場内の壁にぶつける技。詳しくはマッスル・インフェルノを参照、
セイント・マッスル・パンチ
高速の右ジャブによるパンチ。
メフィスト・パンチ
ゼブラが得意とする渾身の右ストレート。 作中ではキン肉マンのトラースキックにより自分の顔に命中させられている[2]
サバンナ・パンチ
フットワークを活かした、両腕によるパンチ。
サラブレッド・フック
鉄球を握り締めた状態で繰り出すフック。
サラブレッド・アッパー
鉄球を握り締めた状態で繰り出すアッパー。

タッグ技 編集

残虐技キャンバス・プレッサー
フライングヘッドバッドでキャンパスに亀裂を入れ、リング外からパートナーとともキャンパスを二つ折りにし相手を押しつぶす技。

プロフィール 編集

KinnikuFlag.svg
  • 種別: 運命の5王子
  • 出身: キン肉星(エントリー国はナミビア)
  • 身長体重:220cm 154kg[3]
  • 超人強度: 97万パワー[4]→1億パワー[3]
  • 生年月日:地球時間で1960年4月1日[5]
  • 年齢: 24歳[6]
  • 精神: 鉄の精神[3](アニメでは非情の精神[7]

異名 編集

  • 漆黒のテクニシャン[8]
  • 天使と悪魔が棲む技巧超人(白/黒・クリーンファイター時)[9]
  • 執念と憎悪の残虐ファイター(灰色/黒・残虐ファイター時)[9]

主な肩書き 編集

  • 技巧チーム・大将
  • キン肉星王位継承者候補

個人タイトル歴 編集

  • 超人ボクシング・スーパー・ヘビー級[10]

コンピュータゲーム 編集

キン肉マン キン肉星王位争奪戦』ではステージ2のボスとして登場する。必殺技は相手を空中に投げてから頭で打ち上げて壁にぶつける「マッスル・インフェルノ」。

キン肉マンII世 超人聖戦史』では属性ゲージが一定以下なら仲間にできる、主人公がアフリカ出身であれば弟子入りし「マッスル・インフェルノ」を習得できる。また主人公が選んだルートにより扱いが分かれる。以下にそれを示す。

  • 正義ルート
原作同様、キン肉星王位争奪戦にて技巧チームの大将としてパルテノンとともにタッグマッチで戦う。
  • ゼブラルート
主人公をザ・マンリキに代わって技巧チームに50億超人ドルと大臣の座でスカウト。キン肉マンチームを破った後、技の神に洗脳され主人公と闘わせられる。しかしその後、主人公がいずれ脅威になると悟った時の神に唆され、主人公を殺害する。
  • 中立ルート
王位継承サバイバルマッチによる超人界の混乱を防ぐため交渉に来た主人公を30億超人ドルでスカウトするが、彼の王位継承辞退の要求を断り戦闘となる。
  • 悪行ルート
邪悪の神の手駒としてチームメイトを引き連れて悪魔超人軍団の一員となった主人公の前に立ちはだかる。

キン肉マン マッスルグランプリ2』では、ゼブラの2Pカラー(同じキャラクター同士で対戦するための「色違い」キャラクター)と残虐ファイター版が登場する。

補足 編集

テレビアニメ放送時に発売された、玩具『超人パワーシリーズ』では「7 ゼブラマン」名義で発売された。

アシックスの販促キャラクターとしてデザインされた「キン肉マンティガー[11]は、ゼブラの生き別れの兄という設定。

声優 編集

ギャラリー 編集

編集

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 アニメではゴールド(金塊)に変更されている。
  2. ゆでたまご「格闘城燃ゆ!の巻」『キン肉マン 第28巻』集英社〈ジャンプコミックス〉、1986年10月15日、ISBN 978-4-08-851808-4、125頁。
  3. 3.0 3.1 3.2 TEAM MUSCLE編「全超人ファイル 084 キン肉マン・ゼブラ / パワフルマン」『キン肉マン超人大全集』集英社インターナショナル、2004年7月31日、ISBN 978-4-7976-1003-1、80頁。
  4. プレイステーション2専用ソフト『キン肉マン ジェネレーションズ
  5. ゆでたまご「運命の子供たち!!の巻」『キン肉マン 第24巻』集英社〈ジャンプコミックス〉、1986年2月15日、ISBN 978-4-08-851804-6、18頁。
  6. TEAM MUSCLE編「超人名鑑 20 ゼブラ」『キン肉マン超人大全』集英社〈ジャンプコミックスセレクション〉、1998年7月22日、ISBN 978-4-8342-1677-6、71頁。
  7. テレビアニメ「キン肉マン 王位争奪編」第23話「大爆発!! 火事場の友情パワーの巻」
  8. TEAM MUSCLE編「カラーイラスト集」『キン肉マン超人大全』29頁。
  9. 9.0 9.1 プレイステーション2専用ソフト『キン肉マン マッスルグランプリ2特盛
  10. ゆでたまご「格闘城燃ゆ!の巻」『キン肉マン 第28巻』集英社〈ジャンプコミックス〉、1986年10月15日、ISBN 978-4-08-851808-4、124頁。
  11. http://www.asics.co.jp/onitsukatiger/coolstuff/kinnikuman/top.html Onitsuka Tiger 現在は閲覧不能。デザインは「『キン肉マン』生誕29周年ビジュアルブック MUSCLE GALLERY~筋肉画廊~」に収録されている。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki