FANDOM


ビックリマンは、1977年から発売されているロッテのチョコレート菓子。おまけとしてシールが封入されており、特に「悪魔VS天使」シリーズは1980年代から1990年代初頭にかけて大ブームを起こし、アニメなど様々な関連商品を生み出した。

『キン肉マン』との関係 編集

ビックリマンシールは、キン肉マン消しゴム同様1980年代を代表するホビーアイテムとなっている。

2000年代に入ると「悪魔VS天使」シリーズをモチーフとし、続々と他作品や団体とコラボレーションしたビックリマンチョコが発売されている。『キン肉マン』とコラボした「肉リマン(ニックリマン)」のほか、『北斗の拳』や『キャプテン翼』といった同時期のジャンプ作品ともコラボを実現している。

魔人サンシャイン 編集

封印された魔人サンシャインと名付けられたビックリマンチョコの模様のサンシャインとなっている。

ディー・エヌ・エーがスマートフォン向けゲーム『キン肉マン マッスルショット』に登場。

肉リマン発売記念の限定イベント「チョコ地獄の番人」をクリアすることで入手できる。

ニンニク満助 編集

ビックリマンシール第1弾に登場したキン肉スグルのパロディキャラクター。ビックリマンシールには、ほかにも当時ブームになっていた様々な作品のパロディがみられる。

第6弾の忍ニク満、第22弾のバランサン、第26弾のニンニ王、第29弾のパワーカンニンニク袋も、このニンニク満助がパワーアップ(神化など)した姿であり、全キャラクターともキン肉スグルの顔とも共通点がある。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki