FANDOM


ブロッケンの帰還は、『キン肉マンII世』に登場する技。

概要 編集

ブロッケンJr.時間超人によって右腕を失い、本来の歴史が変わり「ベルリンの赤い雨」の伝授が不可能となってしまったために、その代わりとしてブロッケンJr.が新たに開発しジェイドに伝授した技。

右腕を軸としてコーナーポストで回転し、その勢いで相手に向かって飛び、左脚を鎌のような巨大な刃物に変えて斬りかかる。隻腕であることが利点の技のため、ジェイドは右腕を布で封印してから行う。

派生技・関連技 編集

レッド・レイン・テイル (ブロッケンの帰還Ver.)
スーパートリニティーズとして究極の超人タッグ前にが編み出したタッグ技。スワロウ・テールに、ジェイドブロッケンの帰還の炎を点火し目標を切り裂く技。詳しくはレッド・レイン・テイルを参照。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki