FANDOM


プラネットリングは、『キン肉マン』に登場する技。

概要 編集

プラネットマンの腰に装着された土星の輪をブーメランのように投げて相手を攻撃する。相手を追尾する特性がある。

『キン肉マンII世』の文庫版4巻309頁では、「気円斬」という別名が付けられた。この別名の元ネタは『ドラゴンボール』のクリリンというキャラクターが使う同名の技であるが、その技に追尾の特性はないため、正確には、フリーザというキャラクターが使う追尾気円斬(デスソーサー)の方が近い。

派生技・関連技 編集

ヘル・ザ・プラネットリング
キン肉スグル戦の試合終盤で使用。アニメでは発光する演出がなされた。

使用者 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki