FANDOM


プリプリマンは、『キン肉マン』 および『キン肉マンII世』に登場する超人。

主な特徴 編集

顔が尻のようになっている超人。第21回超人オリンピック編に名前だけ登場したプリプリ男とされることも多い。笑い声は「プ〜リプリプリ」「デーンプップップ」。

7人の悪魔超人編の冒頭に1コマだけ登場。後の『キン肉マンII世~オール超人大進撃~』やアニメ版『キン肉マンII世』のオリジナルエピソードにおいて正式に登場した。また、初代アニメ第二期OPにプリプリマンらしき姿が映った事がある。

アニメ版『キン肉マンII世』のオリジナルエピソードでは、最凶悪行超人軍団の一人として登場。2つの大脳による心理戦でガゼルマン&セイウチンを「やられ超人」となじるが、最後はガゼルマンのサバンナヒートにより敗れる。

キン肉マンII世~オール超人大進撃~』では、若い頃、悪魔超人に憧れて格闘技を始めたd.M.pの悪行超人として登場。セイウチン、ガゼルマン、テリー・ザ・キッドを倒すも、万太郎に敗れる。

当初は名前が不明で「ケツ超人」と呼ばれていたが、作者が『キン肉マンII世総集編』において始めて名前を明かしている。

お笑いコンビ・バッファロー吾郎の木村明浩が作者ゆでたまごに「最強の超人は一体誰なんですか?」と質問した際、このプリプリマンの名が挙げられたという[1]

プロフィール 編集

  • 種別: 悪魔超人
  • 出身: カメルーン
  • 身長体重: 191cm 136kg
  • 超人強度: 97万パワー
  • 主な必殺技: ガス・エクスプロージョン、オケツ・ドライバー、プリペラ・アーム
  • 初登場: 7人の悪魔超人編

声優 編集

脚注 編集

  1. テレビ東京『やりすぎコージー』2006年11月11日放送「やりすぎアニメ☆マンガまつり」

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki