FANDOM


ミキサー大帝は、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

ミキサー型の超人。マリポーサチームの一員で、キン肉マンにシングルマッチで黒星をつけた数少ない超人の一人。「パワー分離機」でキン肉マンの火事場のクソ力を肉体から分離させた。しかしキン肉マンによりネジが一本抜かれたことも知らずに慢心し、ミートのバックドロップにより敗北する。笑い声は「ハーハーハー」。

キン肉マンとの試合前、パワー分離機を見せる為子犬を自分のミキサーに投げ入れ、骨と皮に分離させていたが、アニメでは、規制がある為、コンクリートの柱をセメントと鉄柱の分離することに変更されていた。

プロフィール 編集

  • 種別: 機械超人/マリポーサチーム
  • 出身: Flag of Japan 日本
  • 身長体重: 245cm 700kg
  • 超人強度: 700万パワー
  • 年齢: 20歳
  • 主な必殺技: パワー分離機
  • 初登場: キン肉星王位争奪編
Pl ases0018 0008 01

主な肩書き 編集

  • 飛翔チーム・中堅

声優 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki