FANDOM


モアイドンは、『キン肉マンII世』に登場する超人。

主な特徴 編集

悪行超人。オルテガとタッグを組んで出場。モアイを積み重ねたような大柄な体格である。過去に正義超人のスカイマンとも3人タッグを組んでのタッグ選手権で優勝した経歴も持つ。基本的に粗暴な性格ながら、対戦相手を分析する冷静さも持ち合わせている。「イースターアナライズ」により映像を投射できる。

得意技は「スクラップ・クラッシャー」。また腹部のモアイの口は真実を口にすると閉まる「虚言の口」になっている。笑い声は「モアモア」。読者投稿時の名前はモアイマン

虚言の口でテリーマンとキン肉マンを苦しめたが、オルテガと同様、マッスルドッキングを食らいリングアウト負けした。

個人タイトル歴 編集

  • 南太平洋 超人スーパーヘビー級チャンピオン
  • タヒチ超人空手王者

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki