FANDOM


吉貝アナウンサーは、『キン肉マン』に登場するキャラクター。 Ec ases0017 0000 c20 01.jpg

主な特徴 編集

超人格闘技の実況アナウンサー。名前は『キン肉マンII世』で判明。「あ―――っと!」「お―――っと!」が口癖で、落下技の最中に長々とした技の説明を言い切ってしまう。ボケるタザハマ(アニメでは中野さん)にツッコミを入れる役でもある。ウォーズマンの身体の中でも20カウントのルールを尊重するほど。

初代アニメでは、アデランス着用者という設定。アニメ王位編では瀬木具地アナ(声:平野正人)が実況を担当しているためにエキストラ的に顔見せして描かれたのみである。欠かせない名脇役の一人。

作者ゆでたまごの上京時代の友人がモデル[1]。初期には牛丼愛好会会員として登場した。

プロフィール 編集

  • 種別: 地球人
  • 出身: 日本の旗 日本
  • 初登場: 第20回超人オリンピック編

主な肩書き編集

  • 超人格闘技実況アナウンサー
  • キン肉マン牛丼愛好会会員

声優編集

脚注 編集

  1. ゆでたまご『生誕29周年記念出版 肉萬 〜キン肉マン萬の書〜』集英社、ISBN 978-4-08-908081-8、106頁。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki