FANDOM


喧嘩(クォーラル)ボンバーは、『キン肉マン』『キン肉マンII世』に登場する技。

概要 編集

左腕から繰り出す強烈なラリアートで、ハルク・ホーガンのアックスボンバーに似る。

ザ・サムライの時には「居合い斬りボンバー」の名で使用した。

派生技 編集

喧嘩(クォーラル)プレス
モンゴリアンチョップのように両腕で相手を挟む派生技。
ソード・ボンバー
「夢の超人タッグ編」決勝のソード・デスマッチにて使用。マグネットパワーでソードボードを左腕に吸着させて放つ。『II世』ではクォーラル・ソード・ボンバーの名で使用した。
イグニッション・クラッシュ
喧嘩ボンバーに見せかけ相手に突進し、腕を背後から相手の腰に巻きつけ相手を抱え上げ脳天をキャンパスに落とす。
クロス・ボンバー
ひとりの超人に対し前後から喧嘩ボンバーで挟むように打撃を加える技。詳しくはクロス・ボンバーを参照。

使用者 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki