FANDOM


B-エボリューションズは、『キン肉マンII世』に登場するタッグ。

メンバー 編集

概要 編集

ザ・デモリッションズに対抗する為結成した新世代超人コンビ。別名「dmp同期の桜コンビ」。コンビ名の「B」は「血(blood)」の意で自分たちが悪行超人から正義超人へと進化したことに由来し、スカーフェイスが命名した[1]

合計超人強度 編集

  • 255万パワー

タッグ技 編集

戦術-B(サドンインパクト)
相手を持ち上げて、水平状態にして相手の首をロープに当て固定。ケビンがスカーの頭を飛び箱のように飛び上がり、相手の背中に勢い良くのしかかる。
戦術-C
相手の両脚にタックルして、そのままフロント・スープレックス気味に後方目掛けて投げて、同時にケビンが前方のロープに跳ね返り反動を付けて、相手の首を鎧のトゲで捕らえ、スタナーの体勢で落とす。
戦術-D
ケビンが後ろ向きに相手の首を捕らえたままコーナーポストをかけ上り、コーナー最上段より体を反転させながら落下。同時にスカーがロープをかけ上がり、無防備な相手のボディにスワロウ・テールを突き刺す。スワロウ・テールも参照。
戦術-F
ケビンが相手の顔面目掛けてパンチを狙い、同時にスカーが相手の後頭部に延髄斬りを狙う。
戦術-G
ケビンが相手の両脚にタックルしてそのまま相手を持ち上げてコーナーポスト上段から、体を反転させて落下。同時にスカーが飛び上がり、相手をブレーンバスターの体勢で捕らえてキャンバスに落とす。

共通技 編集

ロイヤル・ストレッチ
元はケビンマスクの得意技。ロープを隔てて逆さまの状態となり、相手の脚を両脇に挟み、両脚を相手の脇の下に通して固め、身体を反らせて締め上げる関節技。詳しくはロイヤル・ストレッチを参照。
スワロウ・テール / スカーフェイス・リベンジ
スワロウ・テールは、スカーのツバメの尾に似た背中の翼が鋼鉄のようになり相手を刺したり切り裂く技。スカーフェイス・リベンジはケビンがそれを模した技。詳しくはスワロウ・テールを参照。

主要対戦成績 編集

  • ×ザ・デモリッションズ(地獄のコンビネーションΩ)

脚注 編集

  1. ゆでたまご「進化のタッグで悪魔に臨め!!」『キン肉マンII世 25』集英社〈スーパー・プレイボーイ・コミックス〉、2004年3月24日、ISBN 978-4-08-857432-5、55頁。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki