FANDOM


BUKIボーイ(ブキボーイ) は、『キン肉マン』に登場する超人。

主な特徴 編集

第1回超人究極(アルティメット)チャンピオンシップに、彗星のごとく現れた新世代超人。返し技を極めた格闘技「グレート躰術」と、相手に技を出させる催眠術のような眼光「幻惑瞼」を使う。

友情パワーを信じず「今どきはやらない」と嘲笑する。

ウォーズマンバッファローマンテリーマンの3大正義超人を難なく破って優勝し、挑戦者を募る。負傷を押して立ち向かったロビンマスクを攻め立てるが、5年ぶりに復帰したキン肉マンとの対戦になる。

火事場のクソ力により無意識に繰り出す技は読めなかったものの、隙を突いて攻め立て武器・雷鎚落としで勝負を決めようとする。しかし仲間たちや大観衆の声援に奮起したキン肉マンに技を止められ、最後はキン肉バスターを受けて敗れた。

プロフィール 編集

  • 種別: 残虐超人
  • 出身: ブラジル
  • 身長体重: 不明
  • 超人強度: 不明
  • 主な必殺技: 武器・雷槌(いかずち)落とし、幻惑瞼
  • 初登場: マッスル・リターンズ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki