FANDOM


OLAP(オラップ)は、『キン肉マンII世』に登場する技。

概要 編集

戦略No.THE END。相手の背後から両足を内側から引っ掛け、両手をチキンウイングにかける、パロ・スペシャルと対をなす究極の関節技。ビッグベン・エッジと並ぶケビンマスクの必殺技でもある。

ロビンマスクが開発するものの、非常に難易度が高く誰も使いこなせず、長らく未完の技となっていた所をクロエのコーチにより極める。第22回超人オリンピック決勝でフィニッシュに使われ、火事場のクソ力を発動した万太郎でさえもクラッチを外すことはできなかった。

技名の由来は作中の「パロ(PALO)・スペシャル」のリバース技であることから[1]。ただし実際のプロレスラー、ジャッキー・パロが使用した「パロ・スペシャル」はOLAPと同じ技であり[2]、この技は使えるなと思い、ケビンに使わせたと作者は語っている[3]

『キン肉マンII世〜オール超人大進撃〜』では「ORAP」との表記もある。

関連技 編集

パロスペシャル
パロ・スペシャル
相手の背後から両足を内側から引っ掛け、両手をチキンウイングで絞り上げる関節技。相手が逃れようとして、もがけばもがくほど技が深みにはまる。通称「アリ地獄ホールド」[4]「ツンドラの墓石」[5]。詳しくはパロ・スペシャルを参照。
魔界鳴辣封(まかいオラップ)
ケビンマスクの必殺技OLAPを相手にかけ、残りの2本腕で頭を押さえつける。そのまま場外へと飛び出し、壁に激突させる技。

派生技 編集

NIKU⇒LAP(ニクラップ)
ザ・坊ちゃんズのタッグ技。キン肉バスターOLAPの複合技。万太郎が対戦相手にキン肉バスターをかけ、ケビンが逆さまの状態で上昇し相手にOLAPを仕掛けその状態で落下する。キン肉バスターも参照。

使用者 編集

脚注 編集

  1. ゆでたまご「これがゆで流創作術!キン肉マン―運命の選択肢― 〜第2回超人オリンピック編〜」『キン肉マン 第2回超人オリンピック編』集英社〈ジャンプリミックス ワイド版〉、2005年8月6日、ISBN 978-4-08-109016-7、471-477頁。
  2. 厳密にはパロ・スペシャルは逆手だがOLAPは順手、等の違いはある。
  3. ゆでたまご『生誕29周年記念出版 肉萬 〜キン肉マン萬の書〜』集英社、ISBN 978-4-08-908081-8、230-231頁。
  4. ゆでたまご「幻の秘密兵器!!の巻」『キン肉マン 第9巻』集英社〈ジャンプコミックス〉、1982年7月15日、ISBN 978-4-08-851139-9、31頁。
  5. ゆでたまご「生誕29周年特別読切 第2弾 キン肉マンの結婚式!!の巻」『肉萬 〜キン肉マン萬之書〜』集英社、2008年8月31日、ISBN 978-4-08-908081-8、290頁。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki